ブログ

2020年03月01日
えがお写真館

60代におすすめの若見え化粧品<化粧水編>


 

シニアメイクのパイオニア「えがおのヘアメイク』が選ぶ【60代にオススメの若見え化粧品

 

 
年齢とともに変化していくお顔。それと共に増えていくお悩み 。
 
その年齢ならではのお悩みを
年間1000人以上の大人女性をヘアメイクで解決してきた経験
からオススメの化粧品をご紹介します。
 
「私なんて、、、」とあきらめている大人女性の皆さま。
 
若見えコスメでマイナス10歳を手に入れてさらに輝いてみませんか?
 
 

化粧水編

化粧水は失われた水分を補いキメを整えてくれるアイテムです。
 
毎日使う物なのでお肌の状態にあったものを選びましょう。
 
今回は大人の深刻な3大お悩みたるみ、シワの原因乾燥、くすみを解決に導いてくれる頼もしい味方3つをご紹介していきます!
 

 

選ぶ化粧水

 
まず迷ったら保湿力の高いものを選ぶと良いと思います。年齢とともにお肌の水分量が低下してくるので、それを補う意味で保湿力の高いものがまずオススメです。
 
その上でもう少しハリが欲しい方は、コラーゲンやプラセンタエキス、ヒアルロン酸の入った化粧水を使いましょう!
 
お肌が弱い方はアルコール入りのものではなく、ノンアルコールタイプのものを選ぶと良いと思います。
 

化粧水のつけ方

 
化粧水は洗顔後すぐにつけましょう!
 
洗顔後そのままの状態だとお肌の水分がどんどん蒸発し乾燥してしまうので、すぐにたっぷりの化粧水で保湿しましょう!
 
つける時は手で顔全体を包みこむようにし、目尻やほうれい線などお悩みのある部分も忘れずにしっかりとケアしましょう!
 
手でたたいてつけるのは刺激が強くなり、お肌にダメージを与えてしまうので避けて下さい。
 
よりケアしたい時、時間もある時はコットンパックするのもオススメです。
 

「えがお」のヘアメイクがオススメする「化粧水」のご紹介

 

アルビオン ホワイトアップ ローションⅡ

 
アルビオン ホワイトアップ ローションⅡ
 

くすんだお顔は老けて見えるだけでなく、暗く元気のない印象に。
しっかりと潤いを与えながら透明感のあるお肌にしてくれるので、ワントーン明るいイキイキ顔にしてくれる化粧水です。

 

まとめ
 

若見えに大事な要素はツヤです。
ツヤがあることでお化粧を頑張らなくても若々しくイキイキとした印象に見えていきます。
毎日のスキンケアでその土台作りをしっかりとしていきましょう!

 

この記事を書いた人

鈴木 みほ (すずき みほ)

メイクアップアーティスト

専門学校卒業後、アシスタントを経て独立。映画 舞台 CM 広告 雑誌 PV撮影などで、俳優 タレント モデル ミュージシャン ハリウッド俳優のヘアメイクの経験を数多くもつ。そのスキルをコスメブランドやブライダルにも活かし活動。2017年から サンクリエーションに所属し、ヘアメイク人生の集大成として美容において女性に喜ばれる仕事、とくに美容の力を必要とする大人の女性のためにできることに力を注いでいる。
プロデュースブランドに「to rouge(かがやくコスメ)」などがある。